久々の沖磯で…

44030471584_9d0697323d_z.jpg 



とにかく週末の天気が悪い


関東磯釣り師の皆さまはご承知かと思いますが、今年は台風&低気圧のアタリ年。

週末になると海況が悪化。なかなか渡船を出来る日がありませんでした。


私たちも前回を最後に、磯に行くことが出来ぬまま、4ヶ月ほど。

もう針結べるかアヤシイ(っω・`。)


この三連休も西に台風が鎮座、海況はけして良い予報ではありませんでした。

しかしもう、釣りしたくて仕方ない私達は、中木丸、重五郎屋さんにしつこく電話。(゚∀。)


船長「んー明日もよくないって〜」

増「行くだけ!朝行くだけ行ってみて良いですか!」

船長「うーん。のせれるところあったらね〜」

と、重五郎屋さんを強襲。


中木重五郎屋


40107795155_9dd0bd99af_z.jpg


私が初心者の頃からお世話になっている、超大好きフィールドです!


重五郎屋さん釣果ブログ → https://ameblo.jp/tosen15rou/


南伊豆の中木の磯釣り渡船
伊豆半島の最南端カツオ島から大根島、白根、下カガ根など数多くの名礁に渡船してくれます。

フカセ、カゴ釣り、ルアー、底物などの幅広い釣りの相談に乗ってくれます。

御予約は電話で!
TEL 0558-65-1016
料金 1人5000円
日中の釣りは1名から出船致します。
夜釣りは安全面を考え2名から出船致します。
※ライフジャケット、スパイクは必ず着用してください。
※磯にゴミを捨てず必ず持ち帰って来てください!こちらで処分致します。
荷物渡しなどの際に破損のリスクがあるのでなるべくロッドケースは用意した方が良いです。

(上記、はホームページの情報ですので、詳しくはお電話で聞いてくださいね)



餌作りだぜ!あおき釣具店


43840536505_c14f5f9022_z (1) 

伊豆へ行く時は必ずこちら、あおき釣り餌店さん

あおき釣り餌店さんの記事はコチラ


ここ最近の天候の悪さで、あおき釣り餌店もかなり打撃を受けているみたいで。

オキアミを白飯にかけて食べなきゃ…(泣)と社長が泣いておりましたw

みなさん餌はあおきで買ってくださいねー(笑)


久々!大好き中木港


中木には、ヒリゾ浜って、シュノーケルだダイビングだか?かなんかのメッカ的なのがあるので、そこへ渡してもらうお客さんの車で渋滞~


もはや夏の風物詩な感じで面白いですが、この時期は磯釣り師は肩身がせまい感じです。

43974200165_2873a09df2_z.jpg 

↑ヒリゾ浜人多い~


久々の重五郎屋さん~!なんとかオネダリに成功。


さぁ船長!どこでもいいから、のせておくれょ〜


渡ったのは大通しという磯。港から近く、型の良い尾長が出てるそうです。

42939859900_5642709113_z.jpg 

雰囲気むんむん!

潮は小潮で午前中は上げてくるかんじ。まぁ、小潮やし。そこまで…ね。(´_ゝ`)



磯釣りは自然との対峙


そもそもウネリとは。

磯で感じるウネリて、ただ単に風波が荒いってのとは違って

海面が丸く盛り上がって、高低差が大きい状態って感じですょね。


磯釣りは、バッカン置いたり、タモ置いたり、自分の釣座を確保してやるもの。

釣り座は安全地帯でなければ一日釣りは出来ないわけです。

釣り座は潮位の届かない場所でなければならないんだけど、海面の上昇と下降が大きいと、その安全地帯が、安全じゃない。

「ココなら大丈夫だろう」

と、釣座を構えた場所でも、波は余裕で超えてきます。

500回に1回、1000回に1回というペースでも、とんでもないウネリを喰らうことがありますょねー。

どんなベテランでも、バッカンドナドナという憂き目に遭うのです。

それどころか自分の身も危険です。

釣り人の事故や、怪我は、渡船屋さんの責任になります。

営業停止とかになっちゃうんですょ〜


なので、渡船をしてもらう人の絶対条件は

死んでも自分の身だけは守れる人

だと思います。(死んだらあかんぜw)


話は戻り、なんとかのせてもらった大通し。

買ってからずっと眠っていたこの子の初舞台なんだじぇっっ

44749631391_2d47c4d130_z.jpg 

イソリミテッド1号!!!

ワクワクテカテカ〜なハナちゃんですが。

海面が…とても不安定だな…w

釣座を前で確保するのが難しく、磯際で、何回も巨大な何かをかけるのだが、前に出られないので取り込むことが出来ず、根ズレでハリスボロボロ(ㆀ˘・з・˘)

うーん。厳しいなぁ…もう少し前に出られないかなぁ…

と思っていた矢先…

あれw海面がめっちゃ下がってるんだけど(笑)

44030474154_f7f998fd7d_z.jpg 

ずっわああああ


慌てて、シャクと竿を抱えて上へダッシュ。

増山は沖のウネリが見えない位置にいたので気づいていない模様。

42939844770_1f782b73c7_z.jpg 

「やばいよまっすー!ウネリハンパないって〜!」

と叫んだが時すでに遅く…


どっぱーーん!


あ〜る〜晴れた〜昼〜下がり〜

ドナドナどーなーどーなー…


ハナのバッカンシャクたて

増山のシャクと餌箱…などなどがすべてドナドナ_| ̄|○


釣り…続行不可能となりました…(ToT)/~~~


船長に電話「無理ぽ〜迎えにきてぇ」

船長「やっぱりな…」


浮いているものを拾ってもらい、あえなく撤収!


みんな、船長の言うことは聞こうね!(笑)


しょうがねぇな。釣りできてねぇし、今日のは結婚祝いだ!(byセンチョ)

28575297997_9b1d4da0a9_z.jpg 

(実はご無沙汰中に結婚式してたのw

と、結婚のお祝いに今日の渡船代をおごってもらうというw

すみませんすみませんw船長様ありがとうございます_| ̄|○


さて、行き場を失った私達。

釣り餌店、南礁さんで餌を作り直し、「福浦堤防」へ向かいました。

44030473764_5a81142562_z.jpg 

ここは風が避けられるし、ファミリーフィッシングを楽しむ家族連れで賑わっていた。

さっきまでとは全く違う平穏な空気の中、ガチ装備のまま、堤防で竿を出すのだったが…

44030471804_d538ae853e_z.jpg 

「おねぇさんかっこいいわね〜!」

「おねぇさんすごーい!」

という家族連れの声援に調子に乗って

サバやコッパを配りまくるハナエ(笑)

44030473154_dea4b64afb_z.jpg 

メジナそれなり

44030472724_9aa5f94799_z.jpg

青物もなかなか楽しませてくれます 

44030471584_9d0697323d_z.jpg 


よし、今度はチヌを釣って、子供達のスターになるぞ!(о´∀`о)

と、深タナを攻める作戦に。

ところで、、ここってどこまで仕掛け入れても底につかない気がするんだけど、水深どんくらいなんだ?堤防だから、いうても竿1本半くらいかな?

と、頑張ってコマセを一点集中。

チヌ牧場をつくろうと頑張っていたのだが。。

なんと、潮下にいたカゴ師のおっちゃんにチヌがヒット!

悔しい(笑)

おっちゃんそれ、私のコマセで…。。とは言わないけどw

「タナはどれくらいですか?」とインタビュー。

すると、、

「竿…3本くらいかな」

44700647442_87414d18bf_z.jpg 

深っそんなにあるのかココ!

知らなかった。


福浦堤防はファミリーもベテランも楽しめる穴場堤防だったんですねー(о´∀`о)


天気悪くて沖磯に行けない時は、のんびり堤防もありかな(*ノ∪`*)

とりあえずイソリミテッド1号の洗礼は完了しました!!!

(*・`ω´・)ゞ


来週また中木に行くお約束をして、今回の釣行はおしまいです。


オマケ

怪しい伊豆高原でお泊り

29814879377_3ea6cd6847_z.jpg 

いつも気になる。肌色のゴリラ。の下に車が売ってる。

「パンダもいるよ」

パンダはいまだにどこか分からない。(もしかしてパンダトレノ?)

30879171678_0658e32f0e_z.jpg 


来週もがんばるよ!!!(っ^ω^)っ


↑↑↑↑↑最近ブログランキングなるものに気ついたの。ポチっておくれ♪

コメント

非公開コメント

ハナさんヒロさん

釣りキチ夫婦です。
主に書いてるのはヨメのハナちゃんです。
ワイワイ楽しい釣りから、真面目なトーナメントまで!
旦那はシマノジャパンカップグレの五島列島ファイナルに2015・2016年に出場しました。
思わず磯に行きたくなるような、ワクワクするブログを目指します。

Amazon